りんごちゃんの吉幾三のモノマネ動画が面白い!~おら東京さ行くだ他

りんごちゃん 吉幾三

ものまね芸人りんごちゃんがブレイク中ですね!

 

テレビでやイベントで見かけることが増えて、知名度も急上昇中なんです。

 

初見では見た目が男性なのか女性なのか、わからない方も多いと思いますけど、声を聞けば一発で理解!

 

そんなギャップがウケているりんごちゃんですが、持ち味は特技のものまねですよね?

 

吉幾三さんや、武田鉄矢さん、大友康平(HOUND DOG)さん達の、ものまねを見て噴き出した方も多いのでは?

 

次々に新ネタが飛び出すりんごちゃんの、ものまねのレパートリーは一体どれくらいあるんでしょうか?

 

この記事では、りんごちゃんのものまね芸について、わかったことをお伝えします!

 

「吉幾三」の「Dream(新日本ハウスCM曲)」りんごちゃんのものまね動画1

りんごちゃん

https://images.app.goo.gl/4TGmCfRVikuxR55g9

 

ものまね芸人りんごちゃんの、最近のネタの中で一番面白いと感じたのが、吉幾三さんです。

 

どんな内容なのか分かる動画を見つけてきましたので、ご覧ください。

 

行列のできる法律相談所で、りんごちゃんが披露したのが「Dream(新日本ハウスCM曲)」

 

 

…始まった途端に吹き出してしまいました!!

 

こぶしが聞いた歌声に番組内の出演者たちも爆笑してますね。

 

「笑撃」が凄すぎるため、くれぐれも人前でこの動画を鑑賞しないようご注意ください。

 

電車の中とか駅前とか人の多いところで見ると、ヤバい人だと思われるかもしれませんよ~~?

 

ものまね「芸」が達者なのは、りんごちゃんが「ゲイ」だからでしょうか?

 

ニューハーフだからものまねが上手いとか、あまり関係なさそうですね。

 

冗談はさておき、いったいどれだけ本物と似てるのか、気になりませんか?

 

 

本物の動画も見つけてきましたので、元ネタの吉幾三さんのCMソング「Dream(新日本ハウスCM曲)」と聞き比べてみて下さい。

 

良く通る声で聞きやすいところは、さすがはCMソング。

 

りんごちゃんって、見た目は男性なのか女性なのか、わからないほどカワイイですよね?

 

それが、ものまねネタを披露した途端に判明するから、さらに面白さが増していると思いませんか?

 

カワイイ見た目と野太い声のギャップに、ファンになってしまう方が急増しているのでしょうね。

 

りんごちゃんのものまね動画「吉幾三」の「俺ら東京さ行ぐだ」

りんごちゃん 吉幾三

https://images.app.goo.gl/7Mcn8Ad2ZgxuJiLc6

 

りんごちゃんの吉幾三さんのものまねは、CMソングだけにとどまりません!

 

もういっちょ行ってみましょうか!!

 

メレンゲの気持ちで、りんごちゃんが披露したのが「俺ら東京さ行ぐだ」

 

あの、デヴィ夫人すらも呆然自失!

 

爽やかすぎるイントロからの、「はぁ~テレビも無ェ!ラジオも無ェ!」は反則級のインパクト!!

 

そりゃ、デヴィも我を忘れるわな!!

 

デヴィ夫人

出展:Youtube

 

吉幾三ネタがこれほどまでにピッタリはまるのは、出身地が同じだからでしょうか?

 

実は、りんごちゃんも、吉幾三さんも青森県の出身なんです。

 

そのため、津軽弁で歌わせたら右に出るものがいないわけですね。

 

十和田市 五所川原市

出展:Googleマップ

 

りんごちゃんは青森県の東側の十和田市出身で、吉幾三さんは西側の五所川原市出身みたいですね。

 

地図で確認したところ、自動車で2時間弱ほど掛かりますが、距離にして100㎞以下なので割と近くなんです。

 

吉幾三さんのネタを披露するのは、地元青森愛と、吉幾三さんへのリスペクトが込められているのかもしれませんね。

 

 

吉幾三さんの歌声も合わせてご鑑賞ください。

 

この「俺ら東京さ行ぐだ」で、吉幾三さんの名前は全国に轟くことになりました。

 

歌唱力の高さと、歌詞に込められた悲哀が昭和の時代にヒットしたことを、懐かしく思える方も新鮮に感じる方もいるかもしれませんね。

 

知らない方が大半かもしれませんが、実は日本語ラップの元祖が、この「俺ら東京さ行ぐだ」なんです。

 

りんごちゃんのものまね動画「武田鉄矢」の「母に捧げるバラード」

りんごちゃん 武田鉄矢

https://images.app.goo.gl/yBLuJE9ZUxSq8wBy9

 

りんごちゃんの元ネタで、特に有名なのが武田鉄矢さんの名曲。

 

と思いきや、真木よう子さんのリクエストで「あゆ聴いてみたい」がリクエスト!?

 

「あ~ゆ~、おり~ろ~」と降臨の儀式(?)をするりんごちゃん。

 

浜崎あゆみさんを降臨させて、カワイイ声で「ミュージックスターティン!」

 

オオッ!ついに浜崎あゆみネタが披露されるのかッ!?

 

 

「今も~聞こえるぅ~あのおふくろのぉ~~~声~~~。」

 

ハイ、信じた私がバカでしたーーーーー。

 

それにしても、武田鉄矢さんも絶賛してましたね。

 

ものまね名人の「コロッケよりクォリティー高い」と、高い評価を出したのも納得してしまうレベルの高さでした。

 

ここで、武田鉄矢さんの歌声も合わせてご鑑賞ください。

 

 

福岡県福岡市出身の武田鉄矢さんは、博多弁が特徴ですよね。

 

青森県のりんごちゃんが、福岡県の武田鉄矢さんの持ち歌をマネするのは、なかなか難しいことなのかもしれません。

 

単に歌を真似するだけでなく、方言の細かいイントネーションも真似をするのは、相当歌いこんでいる証拠!?

 

りんごちゃんが方言ソングを持ちネタにするために、掛けてきた熱意と努力の凄さが、少しだけ理解できたように思えました。

 

それにしても、浜崎あゆみネタが披露される日が来るのは、いつになるのでしょうか?

 

りんごちゃんファンとして、気になって気になって夜も眠れない日々を過ごしそうです。

 

「武田鉄矢」の「贈る言葉」りんごちゃんのものまね動画4

武田鉄矢

https://images.app.goo.gl/c1CJ4Mk7jJ96WhTKA

 

「母に捧げるバラード」と双璧をなす鉄板ネタが、武田鉄矢さんの「贈る言葉」

 

 

「暮れ~~なずむぅ~町のぉ~~~、ひかーりとー影のー中ー」

 

武田鉄矢さんも思わず、きょとんとしてしまう程、声色がソックリ過ぎてビックリです!

 

目を閉じて聴いていると、どちらの歌声か分からなくなりそうですよね。

 

そこで武田鉄矢さんの歌う、贈る言葉も聞き比べてみましょう!

 

 

この名曲は海援隊の16枚目のシングルとして、1979年11月1日に発売されました。

 

当時の大ヒットドラマ『3年B組金八先生』の主題歌として聴いたことがある人も多いのでは?

 

レコード売上が100万枚を超える大ヒットを記録して、40年経った2019年の現在でも名曲であり続けています。

 

卒業ソングとしても歌われることが多く、記憶に定着している日本人の方が大勢いることでしょう。

 

武田鉄矢 りんごちゃん

https://images.app.goo.gl/8Lnd6tFEZGanjyC49

 

りんごちゃんの、ものまねレパートリーは沢山ありますが、特に取り上げられることが多い「贈る言葉」

 

歌そのものが持つ魅力が、40年と言う時間の風雪に耐えて今なお輝き続けていることに、感動すら覚えてしまいます!!

 

このものまね芸の「選曲のセンスの良さ」も、りんごちゃんの魅力の1つなんですね。

 

昭和の時代の懐かしい名曲を耳にして、思わず涙目になった方もいるのかも。

 

これで、大みそかの紅白歌合戦出場も夢ではなくなった!?

 

いやいやいやいや~~さすがにそこまでブレイクしないでしょ~~と、思い込まずに年末期待してみましょうか!

 

「美空ひばり」の「川の流れのように」りんごちゃんのものまね動画5

りんごちゃん 美空ひばり

https://images.app.goo.gl/kHRZYpTb4ATi581W6

 

昭和の名曲と聴いて、思い浮かぶのがもう一つありました。

 

それが、美空ひばりさんの「川の流れのように」です。

 

 

歌声が、吉幾三さんや武田鉄矢さんのものまねのときと、明らかに違うではないかッ!!

 

カンペキに女性の、美空ひばりさんの歌声としか思えません。

 

特徴をつかむのが上手いことが、歌の出だしを聞いただけで分かってしまいますね。

 

 

平成元年(1989年1月11日)に作られたこの歌は、昭和を代表する歌姫=美空ひばりさんのラストシングル

惜しくも同年亡くなられたひばりさんのことを、思い出して思わず涙ぐんでしまった方もいるのでは?

 

国民の多くが、戦後の高度経済成長期の日本において、来る日も来る日も仕事に明け暮れる苦しい生活をしていました。

 

ひばりさんは、そんな生活のひと時の癒しとして、多くの国民の心を激しく揺さぶった昭和の大スターなんです。

 

気になる、りんごちゃんの年齢は31歳の1988年6月26日生まれ

 

ギリギリ昭和生まれってところですね。

 

現在、ニューハーフショークラブ・銀座Corvette.(コルベット)でニューハーフとして活動されています。

 

銀座コルベット りんごちゃん

https://images.app.goo.gl/ZDW2GvedocxmJ2Wi6

 

〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目5−6 中島商事ビルB1F

 

 

銀座のコルベットでも、美空ひばりさんの名曲をリクエストされる方が増えそうな気がしました。

 

ご年配の方なら、美空ひばりさんの歌をものまねとはいえ、もう一度聞けるのはとても嬉しいことなのかもしれませんね。

 

後半の大友康平(HOUND DOG)さんのものまねについては割愛しますね!

 

いやなんか、感動的な雰囲気がぶち壊しになるじゃないですか(笑)。

 

りんごちゃん 大友康平

https://images.app.goo.gl/hqATm3LcWyMXKsBZ6

 

大友康平さんのff(フォルティシモ)も、昭和を一世風靡した名曲で今もカラオケの定番として、長く歌われ続けてますよね。

 

他のものまねレパートリーについても、また別の機会に、詳しくご紹介したいと思います。

 

大友康平さんのファンの方は、それまでしばらくの間お待ちいただけると幸いです。

 

りんごちゃんのものまねまとめ

りんごちゃん

https://images.app.goo.gl/3QGLz7ywEgkhD4cv7

 

以上、りんごちゃんのものまねについてお伝えしました。

 

今回は、昭和の名曲に絞ってみましたがいかがでしたでしょうか?

 

りんごちゃんのレパートリーは、なんと500種類を超えるという噂もあります!

 

今後、どの持ちネタがテレビで披露されるのか楽しみですね!

 

りんごちゃん 浜崎あゆみ

https://images.app.goo.gl/b2RGysNydr28wvKQA

 

果たして浜崎あゆみネタが公開される日が来るのはいつになるのか、予測してみるのも面白そうです。

 

持ちネタの元の曲に込められた思いや感情まで、見事に再現するりんごちゃん。

 

「歌は心」と言う言葉通り、心を込めて歌っている姿が、すっごく感動的だと思いました。

 

見た目は可愛く歌声は野太いギャップで注目を集め続ける、りんごちゃんの今後のご活躍を心から応援しています!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。