Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ペトラ・クビトバの怪我(画像アリ)がヤバい!強盗事件の悲劇で手術!

ペトラ・クビトバ

ペトラ・クビトバさんは、女子テニス全豪オープンで大坂なおみに敗れて準優勝されました。

その彼女が3年前に強盗から襲撃されて、利き手に重傷を負ったことはご存知でしょうか?

この記事を読めば、彼女が再起不能と言われた酷いケガを負ってから現役に復帰したいきさつがわかります!

合わせて読みたい

ペトラ・クビトバ事件&画像がいっぱい!ルックスはモデル級!!

こちらも合わせてお読みいただけると、ペトラ・クビトバのモデル級のルックス画像がたくさん見られます!!

ペトラ・クビトバ ペトラ・クビトバの美人インスタ画像!ルックスはスーパーモデル級?

スポンサーリンク

2016年12月20日強盗襲撃事件でペトラ・クビトバは襲われた?

ペトラ・クビトバ アパート

引用元:AP通信

惨劇が起きたのは、2016年12月20日。

チェコ共和国の自宅でクビトバさんが侵入者に襲われたのです。

犯人はメーターのチェックをしたいと業者を装って、クビトバさんの自宅内に。

そして、バスルームで突然襲ってきました!!

その時、彼女は強盗の犯人と戦って撃退することはできたのですが、その代償として左手に大きなけがを負うことになりました。

現在、収監中の犯人は30代半ばの男性で他にも余罪が複数あるそうです。
スポンサーリンク

ペトラ・クビトバが負った傷の深さがヒドいと話題に!

ペトラ・クビトバ

引用元:Twitter

クビトバさんが犯人を撃退する際に、ナイフで切られた箇所は、なんと利き手の左手でした。

それも5本の指全てに深く切られてしまったのです!!

ペトラ・クビトバ 指 怪我

引用元:Twitter

クビトバさんは、襲撃によって特に深い傷を負わされ傷つけられた腱と2本の神経すべてを修復するための手術を受けました。

外科医のRadek Kerble医師は、「人差し指が引き裂かれ、彼女の小指をつかむことができず、関節全体が傷ついた」と述べ、クビトバさんの命が危険にさらされていると付け加えました。

Radek Kerble医師

引用元:Twitter

手術に要した時間は4時間(正確には3時間45分)。

大手術になりました。

スポンサーリンク

ペトラ・クビトバは現役復帰のために一大決心をした?

ペトラ・クビトバ

引用元:Twitter

事件後日、クビトバさんは報道関係者に記者会見で話をされました。

「怪我が原因でテニス選手生活をストップすることになったが、現役復帰のための努力はいとわない。それがたとえ、3か月先、半年先、いいえ1年先になろうとも。リハビリ期間の長さは問題ではなく、本当に重要なことは必ずテニス選手として復帰すること。そのためには可能なことは全てやりとげる意思がある。」

スポンサーリンク
Radek Kerble医師

引用元:Twitter

「ペトラが再びテニスをすることができるのに十分なほど手の治癒の可能性は非常に低かった。」とRadek Kerble医師が述べるなど当時は選手生命が絶望視されていました。

「なんとしても再びラケットを握る!」という固い意志の元、クビトバさんは手術から2日後にはリハビリを開始されました。

手術後2か月ほどはギブスを外すことができなかったにも関わらず、クビトバさんの懸命なリハビリは続きます。

「最初は指で小さな動きをしました。まだ完全に動かすことはできません。しかし、それらを1ミリメートルおきに動かすことが私を幸せにしました。」

https://twitter.com/Petra_Kvitova/status/813059367763378177

彼女は当時の心境をこう語っています。

「自分のテクニックなど何も変更しなくてもよかったと思っています。すべて問題ないようです。」

「もちろん、手にはまだその力と強さがありませんが、私はそれに取り組んでいます。」

「いつかすべてが完璧になることを願っていますが、それはまだわかりません。」

Radek Kerble医師は、元通りに指が動かせるようになるまで、少なくとも6か月はかかるだろうと見込んでいました。

スポンサーリンク

ペトラ・クビトバ涙の復活!そして全豪オープン決勝戦へ。

ペトラ・クビトバ

引用元:Twitter

担当医師の確かな手術と、術後の懸命なリハビリによって、クビトバさんは2017年3月には再びラケットを握って、テニスのプレーが出来るように!!

「私は再びテニスをすることができると信じている人はそれほど多くなかったので、私はプレーできることを嬉しく思っています」とKvitova氏は攻撃後の最初の記者会見で涙を流しながら話しました。

彼女の現役復帰のニュースは多くのファンと志を同じくするテニスプレーヤーたちに大きな勇気を与えてくれました。

そして、2019年1月26日の全豪オープン決勝戦。

優勝した大坂なおみに敗れたとはいえ、準優勝を飾ったクビトバさんの美しさや、スピーチ内容に新たなファンが続々誕生しています。

ペトラ・クビトバ

引用元:Twitter

大けがを負って、一時は現役復帰が絶望視されたこともある、悲劇のヒロイン「ペトラ・クビトバ」。

利き手の指5本に重傷を負うという大変な逆境にも負けずに、固い意志でリハビリを経て、テニスコートに戻ってきた彼女の勇士に力づけられた方も多いでしょう。

これからのクビトバさんのご活躍に世界中から期待が高まっています。

スポンサーリンク
ペトラ・クビトバ

引用元:Twitter

準優勝本当におめでとうございます!!!

最後に、彼女の決勝戦後のスピーチを載せておきます。

大坂なおみ ペトラ・クビトバ

引用元:Twitter

みなさんこんばんは

クレイジーなことです、グランドスラムの決勝で、また戦えたなんて信じられません

ありがとう!(観客の拍手に対して)

素晴らしい決勝でした、なおみ、おめでとう!

そしてチームにもおめでとうと伝えたいです。

なおみは良いプレーでした、世界ランク1位もおめでとう。

この素晴らしい決勝で、このトロフィーを手にすることは光栄です。

決勝まできました。努力してきました。

家族、友人、母国の彼らに感謝します。きっと応援してくれていたと思います。

そして、この大会を実現してくれた皆さんに感謝しています。

そして、わたしのチーム、すべてにありがとうと伝えたいです。

でも、特にわたしを信じてくれて、わたしがまたラケットを持てるか分からないけど信じてくれて…

本当に毎日、わたしを支えてくれてポジティブに接してくれてました。

それがわたしには必要でした。

最後に、もちろんファンの応援してくれた皆さんに感謝しています。

できればまた来年も元気にお会いしたいです。

スポンサーリンク
合わせて読みたい

ペトラ・クビトバ事件&画像がいっぱい!ルックスはモデル級!!

こちらも合わせてお読みいただけると、ペトラ・クビトバのモデル級のルックス画像がたくさん見られます!!

ペトラ・クビトバ ペトラ・クビトバの美人インスタ画像!ルックスはスーパーモデル級?