Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

前田穂南はかわいいけれど天然美人?ド根性フラミンゴの由来を調査!

5分

前田穂南,まえだほなみ

20149年9月15日に、東京・明治神宮外苑発着コースでMGCが開催されました。

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)は、マラソンの2020年東京五輪代表を選考するためのもの。

そこで、堂々1位を飾り五輪代表選手に内定されたのが、前田穂南(まえだほなみ)さんです。

そのかわいい姿に、応援していた人の視線もクギ付けになったのではないでしょうか?

見た目通りの美人で可愛い方なんですが、実は天然だったんです。

付いたあだ名が「ド根性フラミンゴ」とか、どういう事情があったのか気になりますよね。

この記事では、前田穂南さんの天然美人っぷりと、ド根性フラミンゴの由来についてお伝えします!

スポンサーリンク

前田穂南は可愛いことがわかる画像

前田穂南,まえだほなみ

https://images.app.goo.gl/EGEZ9FecAXvAS2y58

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)でライバルたちに圧倒的な差を付けました。

2時間25分15秒で優勝を飾った後のインタビューで、前田穂南さんは勝負を掛けた20km地点では、ライバルたちが付いて来れなかったと発言されています。

マラソンで、オリンピックに出場するという夢が叶って、本当におめでたいですね!

そんな前田穂南さんですが、素顔が可愛いと話題になっています。

解説者の増田明美さんが「美人でしょ」とコメントしたことで、思わずうなづいてしまった方もいらっしゃると思います。

気になったので色々調べてみましたが、本当に可愛いことが良く理解できました。

前田穂南さんの、かわいい画像を集めてきましたので、その一部をご紹介します!

前田穂南,まえだほなみ

https://athlete-girl.net/maeda-honami-athletics-kawaii-4006

前田穂南,まえだほなみ

https://matome.naver.jp/odai/2156852432831286501/2156852793132939903

前田穂南,まえだほなみ

https://images.app.goo.gl/ECPfnSrdvp8izWZZ9

いかがでしたでしょうか?

東京オリンピック出場時には世界規模で、前田穂南ブームが巻き起こるかもしれません。

もちろん、成績にも期待したいところですね!

スポンサーリンク

前田穂南は可愛いけれど天然美人?

前田穂南,まえだほなみ

https://images.app.goo.gl/t3kpZ638BKGPYGhJA

兵庫県出身の前田穂南さんは、大阪薫英女学院高校を卒業後、名門の天満屋陸上部に所属。

1996年7月17日生まれの若干28歳の、女子陸上界の新星です。

166cm・46kgという陸上選手では、珍しいくらいの高身長なスタイルが、美人と言われている理由の1つですね!

実は、2歳の時から高校2年までピアノをされていたことは、ご存知ない方も多いのでは?

小・中学校の卒業式では学校を代表して「旅立ちの日に」を伴奏したこともあったそうです。

ピアノが演奏できる女の子って、美人なイメージが漂って来ますが、前田穂南さんのイメージにもピッタリですね!

前田穂南,まえだほなみ

https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201909150000923.html

母親の前田麻理さんは「リズム感が陸上に生きてる部分もあると思います」とインタビューに答えていたことも判りました。

中学2、3年の時に出場した、関西のコンクールでは100人中数人という、表彰を受けるほどの実力者だったそうですよ。

マラソン選手にならなかったらピアニストの道を目指されていたのかもしれませんね。

スタイルが良くなったのは、高校時代まで「正座禁止令」を課していたからだとか。

前田穂南さんのストライド走法を支えるために必要不可欠な、スラリとした長い健脚が備わったのは、こういう事情があったためです。

前田穂南,まえだほなみ

https://images.app.goo.gl/Net7YsNfKnTKrVWGA

気になる天然エピソード天満屋時代の同僚の方が、意外な一面を発掘していました。

「ある子がピンぼけした集合写真を見て、前田だけ過呼吸になるんじゃないかというぐらい笑いこけていた」というもの。

お箸が転げただけでも、クスクス笑ってしまう笑い上戸なところが、前田穂南さんに備わっていたのかもしれません。

こんなエピソードもあって、おっとりした美人で可愛い方ですが、前田穂南さんは天然美人みたいですね!

スポンサーリンク

前田穂南のド根性フラミンゴの名付け親は増田明美だった?

前田穂南,まえだほなみ 増田明美

https://images.app.goo.gl/7tbvAEYWC4prBmRa9

前田穂南さんの、変わったあだ名「ド根性フラミンゴ」の名付け親は、あの増田明美さんでした。

(漫画ワンピースのドフラミンゴじゃないですよ???)

増田明美さんといえば、1984年ロサンゼルスオリンピック女子マラソン日本代表選手

スポーツジャーナリストや、レース解説者としても名前が知られている有名な方ですよね。

その、増田明美さんから「ド根性フラミンゴ」と名付けられた理由は、何でしょうか?

前田穂南,まえだほなみ

http://michaelsan.livedoor.biz/archives/51981471.html

  1. ピンクのユニホームで足が長い
  2. 泥臭い練習が好き

この2つが主な理由で、前田穂南さんのニックネームになったようですね。

それにしても、可憐なイメージのあるフラミンゴに、ド根性という昭和のイメージを感じさせる単語をくっつけるとは…。

さすがに、スポーツ界のセンスを感じさせるネーミングセンスですよね。

とはいえ、前田穂南さんのド根性っぷりは、2019年3月3日の東京マラソンでも発揮されていました。

当日は雨で気温が低く、スタートして15kmで足が動かなくなり、徐々に失速する選手が続出!

前田穂南,まえだほなみ

https://www.sankei.com/tokyo2020/photos/190915/tko1909150029-p1.html

それでも、挫けず総合12位中、日本人2位に輝いた前田穂南さんは、ゴールした時は寒さで震えていたそうですよ。

前田穂南さんは高校時代には、苦汁をなめ続けた苦い過去もありました。

大阪薫英女学院高等学校は、全国高校駅伝女子の部で初優勝していますが、前田穂南さんは3年間補欠だったそうです。

スポンサーリンク

前田穂南選手の世間のイメージはおっとり美人?

前田穂南,まえだほなみ

https://images.app.goo.gl/1C1LfwmeQKkbVg2p7

前田穂南さんに対する世間のイメージも見てみましょう。

前田穂南さんへのインタビュー動画も発見!

見た目の可愛さや、長い手足と身長から漂う美人のイメージに加えて、おっとりした受け答えが人気の理由のようですね。

女性アスリート特有のハキハキ、シャキシャキした闊達なトークと正反対。

そこが、前田穂南さんの一番可愛いポイントだと思いませんか?

スポンサーリンク

前田穂南まとめ

前田穂南,まえだほなみ

https://images.app.goo.gl/5zRB7DRJQquczHTb9

以上、前田穂南さんについてお伝えしました。

前田穂南さんは現在はまだ、未婚とのことですが、引退後に結婚される方が多い女性アスリート。

アテネ五輪で金メダルに輝いた、野口みずき選手や、オリンピック4大会連続出場の福士加代子選手は、現在既婚者です。

高橋尚子選手は、現在独身中ですが、前田穂南さんは将来ご結婚されるのでしょうか??

竹内由恵 前田穂南,まえだほなみ

https://bert-bert.com/sports/4996/

竹内由恵アナウンサーに似ているという声もありますし、アスリート引退後は芸能界入りする可能性も考えられます。

まだ、気の早い話ですが、ひとまず2020年の東京オリンピック代表選手に選ばれたことを、お祝いしましょう!

前田穂南さんの、五輪での走りも今から楽しみですね!

ほわほわブログでは、前田穂南さんのさらなるご活躍を心から応援しています!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク