北野幹子(ビートたけしの元妻)が離婚!笑福亭枝鶴と駆け落ち浮気?

北野幹子 5代目笑福亭枝鶴 竹内日吉

日本のお笑いタレントを代表する、ビートたけし(北野武)さんが離婚を発表されました!

 

72歳と言う人生の晩年に差し掛かっての離婚劇。

 

40年近く連れ添った北野幹子さんとの離婚は一体、何が原因だったのか???

 

気になりますよね。

 

この記事では、ビートたけし(北野武)さんの元妻・北野幹子さんについてお伝えします!

 

北野幹子さんは過去に駆け落ちした浮気相手がいたことも判明!!

 

一体、どこの誰なんでしょうか?

 

詳しく見ていきましょう!

 

 

北野幹子は内海ミキ(漫才師)時代にビートたけしと結婚?

内海ミキ 北野幹子

出展:Twitter

 

1980年代初頭、日本では空前の漫才ブームが吹き荒れていました。

 

テレビを付ければ、どのチャンネルでも漫才番組ばかりで、視聴率もウナギ昇り!

 

関東で30%越え、関西で45%越えといった記録もあるほどです。

 

1980年12月30日『THE MANZAI』第5回生放送の視聴率は、関東で32.6%、関西で45.6%を記録した
出展:Wikipedia

 

ザ・ぼんち、B&B、紳助竜介、オール阪神・巨人、サブロー・シローなど有名な漫才コンビが続々登場!

 

ツービート

出展:Twitter

 

その中でも、ツービートとして、ビートきよしさんとコンビを組んだのが、ビートたけしさんだったんです。

 

ビートきよしさんと、内海ミキの芸名で漫才師をしていた北野幹子さんが知り合ったのは、大正テレビ寄席と言う番組でした。

 

1978年に知り合って、2年後の1980年に二人は仲良く結婚されています。

 

 

お二人の貴重な漫才動画も発見しました!

 

以来、40年近い年月を夫婦として過ごされてきたのですが、いったいどうして今になって離婚を??

 

その原因を詳しく見てみましょう!

 

 

北野幹子はビートたけしの浮気癖に呆れて離婚した?

ビートたけし

出展:Twitter

 

昔気質の芸人・ビートたけしさんは、芸の肥やしに浮名を馳せるタイプでした。

 

そのため、過去には浮気や不倫などの噂にいとまが無いほど、遊んでいたようです。

 

若い時分ならまだしも、70歳を超えて18歳年下の美女とメロメロ!!

 

愛人A子 ビートたけし

出展:Twitter

 

週刊文春の文春砲を食らったのは、まだ記憶に新しいですね。

 

愛人A子さんと一緒に、新しい事務所「T.Nゴン」を立ち上げたまでは良かった。

 

 

結局、長年連れ添った妻・北野幹子さんと離婚する羽目になってしまい、イメージはがた落ち!

 

2人の夫婦関係にヒビが入ってしまった理由は、愛人A子さんにあることがわかりました。

 

 

その理由とは、「慰謝料の金額が納得できるものではなかった」。

 

なんと、金銭面で折り合いがつかなかったということです。

 

ビートたけし 長女

出展:Twitter

 

そのため、北野幹子さんだけでなく、長男も長女も離婚には猛反対!

 

 

 

長男は自分の結婚式にも父親・ビートたけしさんを呼ばない程、親子仲は断絶していたようです。

 

それなのに、離婚が成立したと言うことは…慰謝料の面で決着がついたと見て、間違いなさそうですね!

 

慰謝料は数十億円とも噂されていますが、さすがは大物だけあって、ビートたけしさんの器量が実感できますね。

 

 

北野幹子は昔からビートたけしに散々泣かされてきた?

ビートたけし

出展:Twitter

 

ビートたけしさんと言えば、過激な発言・行動で注目を集めてきました。

 

令和の時代からは考えられない程、バイオレンスな行動をしてきた昭和の時代。

 

不倫や隠し子騒動だけでなく、1986年にはフライデー襲撃事件を起こしたことも。

 

ビートたけし フライデー襲撃

出展:Twitter

 

フライデー襲撃事件と言えば、当時39歳のビートたけしさんが、21歳の専門学校生の女性と親密行動をしていました。

 

そのことをすっぱ抜かれた際に、記者が女性をケガさせてしまったんです!

 

記者が前方に立ちふさがってテープレコーダーを彼女の顔に突きつけ、手を掴んで引っ張るなどの行為に及び、頸部捻挫、腰部捻傷で全治2週間の怪我を負わせた

出展:Wikipedia

 

それに怒り狂ったビートたけしさんは、たけし軍団と共に、講談社のフライデー編集部を襲撃!!

 

住居侵入・器物損壊・暴行の容疑者となって、現行犯逮捕されてしまってました。

 

妻の北野幹子さんは、当時どんな気持ちになったでしょうか?

 

愛する夫で、日本中の誰もが愛していたビートたけしの逮捕劇…ショックで倒れそうになったと思いますね。

 

また、平成6年(1994年)にも、バイクで自損事故を起こして、重傷を負ったため整形をすることに。

 

理由は酒気帯び運転によるもので、一命をとりとめたものの頭部に重傷を負われています。

 

ビートたけし 事故

出展:Twitter

 

長期の入院時で、テレビに半年間出られなくなりましたが、献身的な北野幹子さんのおかげで、無事に復帰。

 

過激過ぎる事件ばかり起こしてきた、夫の素行に着いていけなくなったのでしょうか?

 

北野幹子さんは、浮気に走ったと言われています。

 

ビートたけしさんの浮気癖が移ってしまったのかもしれませんね。

 

どんな相手だったのか、見てみましょう!

 

 

北野幹子は5代目笑福亭枝鶴・竹内日吉と浮気していた?

北野幹子

出展:Twitter

 

ビートたけしさんの影響で、浮気癖移ってしまったのでしょうか?

 

妻・北野幹子さんも過去に浮気相手と駆け落ちした過去があったことが判明しました!

 

タレントの山田邦子さんが、フジテレビの「バイキング」でそれを告白。

 

俺たちひょうきん族の時代からプライベートでも、付き合いが深かった山田邦子さんですから、信ぴょう性はバツグン!

 

5代目笑福亭枝鶴 竹内日吉

出展:Twitter

 

その、浮気相手が、なんと5代目笑福亭枝鶴の竹内日吉さんだと言われています。

 

既に、笑福亭枝鶴は6代目と受け継がれていますが、松竹所属の女漫才師時代に知り合っていた可能性が浮上してきました。

 

ビートたけしさんとの40年近い夫婦生活に、ピリオドを打つことになったキッカケ。

 

もしかしたら、5代目笑福亭枝鶴の竹内日吉さんとの、セカンドライフ実現のためだったのかもしれませんね!

 

 

北野幹子まとめ

ビートたけし 北野幹子

出展:Twitter

 

以上、北野幹子さんについてお伝えしました。

 

浮気や不倫、暴行事件や飲酒運転など、ビートたけしさんには、数々の黒歴史がありました。

 

それでも、日本を代表するお笑いタレントで、司会者、映画監督、俳優として名前が知られるようになりました。

 

一介の漫才師で終わらなかったスーパースター的な存在感。

 

それでも、幸せな家庭を維持できなかったことは、ちょっと残念に思えて仕方がありません。

 

 

完璧な人間はいないにせよ、妻の北野幹子さんや、長男、長女たちとも良好な人間関係を築くことは難しかったのでしょうか?

 

新しい道へ進むことになりましたが、ビートたけしさん、北野幹子さんともに、今後の人生を豊かなものにして行ってくれればと思います。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。