金川紗耶の超絶スタイルに仰天!Ray専属モデル大抜擢の決め手は脚?

金川紗耶 専属 ray 脚 足 かわいい 可愛い スタイル 乃木坂 4期生 齋藤飛鳥 色白 身長 小顔 歯並び 早口言葉

乃木坂46の4期生の中で、ひときわスタイルの良い子がいます。

 

それが金川紗耶さん。

 

お見立て会で「北海道なのにカナガワです」と、自己PRされたときから気になっていた人もいらっしゃるのでは?

 

そんな金川紗耶さんが、雑誌「Ray」の専属モデルに大抜擢!!

 

モデルに抜擢されたいきさつや、努力していること、憧れの先輩モデルなどご紹介いたします。

 

この記事を読めば、金川紗耶さんの魅力が理解できるようになりますよ!

 

金川紗耶はスタイル良し!肌も色白の道産子アイドル?

 

北海道札幌市出身。

 

2001年10月31日生まれのさそり座の女

 

現在、18歳の金川紗耶さんは、ダンスやバスケが得意なスポーツ系。

 

164cmの高身長とスポーツで鍛えた体幹が、細くてすらっとしたスリムな体型の下地になっているんですね。

 

乃木坂の中で最もスタイルが良いと言われるのも納得です。

 

 

加えて北海道で生まれ育ったせいか、肌も色白

 

これでモデルに選ばれない方がおかしいくらいの、逸材だということがお分かりいただけたかと思います。

 

そんな金川紗耶さんの魅力は、なんといってもスラリと伸びた脚ではないでしょうか?

 

 

金川紗耶の脚の細さに仰天!長い手足がモデル抜擢の理由?

 

金川紗耶さんの魅力はなんといっても、細い手足でしょう。

 

画像をご覧いただけると、一発でご理解できると思います。

 

寒い地域で生まれ育つと(体温を維持するために)体が大きくなるのは定説ですが、それにしても思わず見とれてしまうほど美しいスタイルですよね。

 

まるでファッションモデルの手足が細いことで有名な、比嘉愛未さんを思い浮かべるほど。

 

 

まだ18歳という若さもありますが、金川紗耶さんの美しさを支えているのが、細い手足なのは間違いないでしょうね。

 

長いおみ足には思わず見とれてしまう方もいらっしゃるのでは?

 

この細身で色白の体型がスカウトの目に留まったのは、2020年の東京ガールズコレクション

 

ランウェイを颯爽と歩く彼女は、モデル姿がバッチリ決まっていたのでしょう。

 

ついには、雑誌「Ray」の専属モデルに起用されることになってしまいました!

 

金川紗耶が雑誌Rayの専属モデルに大抜擢!体型維持とメイクの研究が決め手?

 

金川紗耶さんがモデルに抜擢されたいきさつは、前述の東京ガールズコレクションに参加したことがキッカケでした。

 

雑誌「Ray」の専属モデルになるために続けてきた努力は、体型の維持

 

食事制限や運動などを日常生活に取り入れて、アイドル活動に取り組んで来たことがうかがえますね。

 

 

メイクの研究にも熱を入れてきた努力が実ったのか、2018年の坂道合同オーディションに合格。

 

わずか1年ほどでスッカリ美しく成長されました。

 

失礼を承知で申し上げるならデビュー当時はどことなく、田舎臭さが漂っていた感じもしますね。

 

憧れの先輩モデルは、齋藤飛鳥さん。

 

 

乃木坂46を象徴するような小顔で美人の1期生で有名な方ですね。

 

関連記事:齋藤飛鳥の小顔がマスクでバレた?小顔アイドルを続々に公開処刑中!

 

憧れの先輩の背中を追いかけて、これからどれだけ成長していかれるのか、期待に胸が膨らむ方もいらっしゃると思います。

 

 

雑誌の専属モデルに抜擢された金川紗耶さんが、乃木坂46の新しいファッションアイコンになることは間違いありません!

 

白石麻衣さんや、齋藤飛鳥さん、松村沙友里さんたちと並ぶ日が来るのも、そう遠くない未来かも?

 

金川紗耶の欠点は歯並びの悪さ?歯列矯正+高校卒業して完璧超人に!

 

歯並びが悪いことをコンプレックスに感じていた時期もあった金川紗耶さん。

 

現在は歯列矯正が完了したのか、欠点がなくなってしまいました。

 

スタイルの良さは手足の長さと高身長ということもありますが、なんといっても小顔な点が見逃せません。

 

小顔ゆえに歯が口に収まりきらないという欠点を抱えていたものの、歯列矯正の技術水準の向上もあって、すっかりキレイな歯並びになりましたね。

 

 

高校も卒業されて心機一転、芸能活動に全力投球できるようになったのでしょうか、ブログでアップされていた卒業写真が印象的でした。

 

 

メイクや整形で美しくなることは可能ですが、身長とスタイルは誤魔化しが利きません

 

金川紗耶さんはデビュー当時、歯並びの悪さ早口言葉が苦手なことがコンプレックスだったようですが、自信を付けて人前でもまぶしい白い歯を見せるようになりました。

 

高校卒業+歯列矯正。

 

これで名実ともに、乃木坂4期屈指の逸材となった金川紗耶さんは、今後ますます活動の幅が広がることでしょう。

 

まとめ

 

以上、金川紗耶さんの魅力についてご説明いたしました。

 

完璧な大人になりたい

 

高校を卒業されて「どんな大人になりたい?」という質問に対する回答です。

 

齋藤飛鳥のような完ぺきな人間になりたい

 

「憧れや目標としている人はいますか?」という質問への回答もステキですよね。

 

すぐそばに憧れで目標とする先輩がいることは、金川紗耶さんの成長の原動力なのでしょう。

 

そんな純粋で前向きに頑張っていらっしゃる金川紗耶さんの、これからのご活動を応援していきたいと思います!

 

関連記事:金川紗耶が可愛いのは早口言葉が下手だから?歯並び以外パーフェクト?

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

乃木坂46の記事をまとめて読めます!